過食は逃避である


こんにちは、摂食障害克服セラピストのHideko Quan Yinです。

 

今日は、自分に自信がない、人と比べてしまう、自分を信頼できないことと過食との関係についてです。

 

 

 

自分に自身が持てず、人と比べて自分はダメだと思ってしまうことってありますよね。

 

生きていれば、自信が持てないことはよくあることです。

 

 

例えば、仕事で結果を出した人が周りにいたり、同僚が評価された時に、自分はだめだと思ってしまった、そんな経験がある方もいるでしょう。

 

また、友人の間で自分以外みんな結婚してしまったとしたら、自信がなくなるかもしれませんね。

 

友達に思わずひどいことを言ってしまった時も、自分が信頼できなくなるかもしれません。

 

そんな時には一時的に過食になってしまうことがあります。

 

 

 

また、そんな分かりやすい出来事がなくても、自分を信頼できない、自信がない人はいます。

 

あなたはどうでしょうか?

  • 劣等感がある
  • 人からは褒められることも多いのに、自分ではそう思えない
  • 自分のほうが下の立場になっている方が気が楽
  • 人には言わないがとても嫉妬深いと思う
  • 人と比べてばかりいて辛い

 

あなたはどのくらい自分が信頼できない人だったでしょうか。

 

 

 

 

過食は逃避である

 

さて、そうは言っても、自分に自信が持てない人が全員過食になるわけではありませんよね?

 

 

ではどんな人が、どんな時に過食となってしまうのでしょうか。

また、一時的な過食と、慢性的な摂食障害の違いとは何でしょう?

 

 

  • 本当は自分に自信がないが、それを認めることができない
  • だめな自分を認識したくない
  • 理想の自分と今の自分が乖離している

 

 

つまり、本当は自分はダメだと思っていることを認めようとしていない、認めることができないために過食をしてしまっているということ。

 

理想とは違うだめな自分を認識するのが怖いので、過食をすることでそこから逃避しているとも言えます。

 

 

 

同僚が評価されたり、友達が結婚したり、自分がひどいことを言ってしまった時には、現実を突きつけれるために、逃避できませんよね。

 

そんな場合には、過食になっても一時的なものです。

 

 

 

しかし、自分の現実から目を背けている場合には、過食は慢性的になっていきます。

 

 

現実を感じてしまいそうになるたびに過食してしまうからです。

 

 

それが、過食がやめられない原因です。

 

 

そして、顕在意識ではもちろん過食したくはないのですが、困ったことにあなたの潜在意識がそうしてしまうのです。

 

 

 

例えば、強がりを言っている人が本当は弱い人だったり、自分は凄いんだなど強気な発言を繰り返す人ほど小心者だったりすることは多いものです。

 

それと似ていますよね、他人のことは私たちはよく分かるものです笑。

 

 

 

 

 

人と比べていると全く安らげない

 

さて、自分に自身が持てないのは、人と比べてしまうことが大きな原因です。

 

過食になるきっかけは、自分を他人と比較した時に起こりがちです。

 

自分がダメだと思うことも人と比べたからです。

 

 

人と比べるとは、言い換えると、自分の評価を人に委ねるということです。

 

人と比べて自分がダメだというのは、自分目線ではなくて、人目線で自分を見ていることですよね。

 

この、人が自分をどう評価するかが気になりだすと、全く安らぐひまがありません。

 

 

なぜなら、人が自分をどんな評価するなんて、実際には分からないしどうしようもないからです。

 

 

 

 

自分を信頼する信頼貯金とは?

 

 

さて、それよりも、いい方法があります。

 

それは、自分で自分を評価することです。

 

自分が一番の自分の味方でいること。

 

それが自分を信頼することに繋がります。

 

 

人と比べてしまったら、それからでも『いいや、私は昨日よりも確実に進んでいる。』と言い直して、自分をちゃんと認めてあげましょう。

 

自分への信頼は、一つづつ積み上げていくものなのです。

 

また次の時にも人と比べてしまっても、『いいや、人と比べても意味がない。それよりも、今私は素晴らしかった。がんばった。』と、そのつど言い直ししましょう。

 

そして、できない時にも自分を責めないで、またできる時にやってみましょう。

 

この信頼貯金が貯まってくると、過食はなくなっていきます。

 

これならお金もかかりませんし、今からでもすぐにできますよね。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう