ラファエルヒーリングアビリティ

大天使ラファエルによる気づきのヒーリングセッションのご案内

まずは、あなたのオーラとエネルギー体の保護を行います。

ラファエルのエネルギーに守られることで、繊細さが和らいで安心感に包まれます。

同時にラファエルのエネルギーがだんだんと肉体やエネルギー体に浸透していきます。

それはあなたに、何がどうしてそうなったのか、自分が行ったことは何だったのか、この状態になった原因は何だったのか・・・・などの気づきをもたらしてくれる時間となります。

・・・こんな方におすすめです

  • 健康になりたい、体調不良を改善したい
  • 持病があり薬を常用している方
  • 病気の意味が知りたい、病気を自分で治したい
  • 術後ヒーリング
  • 今何もしたくないしできない、とにかく楽になりたい
  • 摂食障害
  • うつや向精神薬を服薬していた又は服薬中の方
  • 人の気持ちがわかってしまって辛い
  • 人間関係で疲労困憊する、人との距離感を上手く取れない
  • 自宅でご家族を介護中の方でラファエルと繋がりたい方
  • 介護士さん、看護師さん、福祉医療職の方で、自分の疲れを取りたい、また周りの人にもヒーリングを提供したい
  • クライアントさん、患者さんからネガティブなエネルギーを受け取らないようにしたい
  • 神の医師と言われている大天使ラファエルと繋がりたい
  • スピリチュアルなことが好きだが、身体がついていかない

ラファエルのエネルギーは服薬中の方もOK

通常のエネルギーヒーリングは、服薬中の方、通院中の方には浸透しづらいことがあります。

他にも、持病のある方、長期の体調不良、ヘビースモーカーの方や何らかの依存症がある方なども同様です。

一方、ラファエルヒーリングアビリティのエネルギーは、重めの波動にも絡まるようにくっついて徐々に浸透していきますので、これらの症状があったとしてもエネルギーヒーリングが可能なのです。

そこには、必要としているすべての人へヒーリングを届けたいというラファエルの思いがあります。

オーラをエネルギーで保護をすることによって、急に下痢やパニックのようになったとしても、それに巻き込まれずに、自分を観察し落ち着いて対処できるようになっていきます。

また、通常のエネルギーヒーリングで起こることが多い好転反応も、こちらでは、最小限に留めるようにエネルギーがおくられます。

〜お客様のご感想から〜

セッションありがとうございました
今まで見たくても見れなかった部分に真っ直ぐ光を当ててもらったセッションとなりました
自分では そこに私の扉を開く鍵があることはわかっていたけれど、何人ものヒーラー/セラピストに見てもらっても、その件に関してはダイレクトなヒーリングをしてもらえなくて、もう母が変わらないのは私のせいでは無いからいいやと諦めていた所でした。
前日から過食が始まり、当日スカイプが繋がらないというアクシデントがあったのは、まさに私の抵抗でした
見たいのに見れない、見てもらえないと思っていたけど、私が見せなかった領域だったんだなぁと思います。
そんな部分に光を当てられたので、翌日もエネルギーが動いたのよくわかるぐらい ザワザワして、うわぁって感じでした。でも同時に、扉が開く喜びみたいなものもすこし感じることができました
ここからまた変化が起こると確信してます!
ありがとうございました。
Nさまより
『 ひでこさんの問いや話し方は何処かへ誘導するというものではなくとても自然なものでした。
またこれまで度々自分でもセラピーやワークなどで癒してきたということもあるかもしれませんが 痛みというものを感じずに自分のことを話せたように思います。
少しぼおっとしていたせいかひでこさんの言葉や自分から発せられる言葉で気づきがあったかというと そこはよくわからなかったのですが「そうかな?そうなのかな?そうかもしれないな」と思うことがあり 実行してみようと思っています。
これまで受けたワークを大きく違うのは大切なものを取り戻して貰ったこと。
本来あるべきものがないと聞いたときは「そりゃないよ」と言う気持ちと納得している自分がいました。
これまで何度かエネルギーでのヒーリングやワークでその部分が埋まったように感じたこともあったのですが 翌日にはもとに戻っていたりしてショックを受けたこともありました。
ワーク後、ときどき確認しています 笑
何気ないけどいろいろとやっていただいていたように思います。
痛みを知っている人の繊細なワーク。そんな印象でした。
今後の自分が楽しみになっています。
ありがとうございました。』
Aさまより
感情の凍結  「方向性が間違っている」だったか「よくないところと繋がろうとしている」だったかの衝撃的な言葉から始まる。その言葉で思ったのは、私にエンティティがいるな(自分がまた呼び寄せてる)。重苦しい気持ちでスタート。
家族のことを聞かれる。子供の頃のこと、色々聞かれるもほとんど覚えていない。色々聞かれて、はっと、そういえば、と思い出す程度。多分思い出したくなかったのだろう。 これまで、双子の姉との関係はほとんど意識にのぼらなかった。でもそこを癒していくと他の人間関係もよくなる、と言われた。
過去の怒りが出てくる。双子の姉から、不細工、暗い、かっこつけてる、その他色々よく覚えていないけど、ことあるこどに一方的に言われ、それに私が鬼のような形相で言い返す。でも心の奥深くでは、そうなんだ、私はそういう人間なんだ、と姉の言葉が真実だと受けとる。思春期も後半になると、口も聞いてくれず、廊下ですれ違うとあからさまにふんっていう感じで、顔をそらしたりされ続ける、それを私が追いかけていって、「文句があるなら言えー!」と怒鳴り込む。双子の姉は頭から布団かぶって何も言わない。 母は、あの子は優しい子、私はきつい子、いつもそういう風に言われていた。それに対する怒り。ふと、私も同じように双子姉に言ってたのかな?不安になりHIDEKOさんに聞く、「いえ、言ってない」少しほっとする。私からは言ってなかった。

成人して、双子姉が精神疾患にかかり何度も入退院を繰り返す。その頃から、私のことを悪くは言わなくなった。精神疾患にドルフィンの手法は有効なのか?ずっと聞きたくても聞けない質問が今回できた。薬を服用しているうちは問題を自分の問題としてとらえられず、契約の解除とかができない。それよりも、相手は病気を自分自身で治していく可能性を持った素晴らしい存在なのだと信じること、まずは、双子の姉との関係をセパレートする意図を持ち、境界線を持って、自分自身のことに集中し、自分を癒し続けることが大事ということを教えて頂いた。
セッション中は、体に温かいエネルギーをずっと感じました。

その日の夜、友達に怒る夢を見た。友達に怒りを表すなんて、今の私じゃ考えられないこと。怖くてできないこと。 セッションを受けて、感情の凍結が少し解け始めてきなのかな。 癒す方向性、こっちだよーって、指し示されたような、私にとってのセッションでした。
ありがとうございましたm(__)m

Sさまより
『ラファエルのエネルギーは、
私にとってはとても身近なものであり、
守護天使でいつもヒーリングを手伝ってもらっています。
馴染み深いエネルギーでした。
家族関係、インナーチャイルドの思いなどを、
話しながら誤解を解いたり整理しました。
大天使ラファエルとアバンダンティア、
聖女ヒルデガルト(薬草などの療法していた方)が、
来てくれました。
過去世では聖女ヒルデガルトと一緒に、
薬草、ハーブの研究をしていたと教えてもらいました。
いまの私が統合医療に関心があるのは、
過去世も学んで実践していたからとわかりました。
高次元からのサポートを得ながら、
絡まった人間関係や、
インナーチャイルドの思いを話をしたので、
胸のあたりにあった重苦しさが解消してきました。
自分の思いような人生に進まず、
苛立ちや不満を家族のせいにして、
それを自己ジャッジしてさらに辛くなるパターンが柔らぎ、
自己責任をもって生きるサポートになりました。
今日の出来る範囲での、
ラファエルのヒーリングをうけながら、
途中で聖母マリアも来てくれました。
ハイヤーセルフから、そして先だった父からのメッセージを届けてもらい、真実を受け止めることが出来ました。
子供時代のことや家族関係のことを話すことは、
抵抗があり話しにくいものですが、
優しいラファエルのエネルギーや、
ひでこさんの無条件に受け入れてくれるような、
懐の広さを感じながら、
安心して話せることが出来たのでよかったです。
両親との関係者を見つめ直して、
愛されている感覚、認識がとても増しました。
今回のラファエルヒーリングのエネルギーを約3日間、継続してはっきりと感じ、チラチラとエメラルドグリーンの光でサインをくれました。
ラファエルが私を日頃からサポートしてくれていたことも、認識できて繋がりがとても深まったので嬉しく思います。
リーディングは他の人も出来るから、
内容には大差ないだろうと考えていましたが、
私らしく感じることを受け取り、
適切に伝えていこうと思うことが出来ました。
ありがとうございます。

関西のCさまより』

・・・Q&A

Q・・・ヒーリングのエネルギーって怪しいのでは?悪いものだったらどうしよう?

A・・・・ヒーリングのエネルギーとは、大天使ラファエルがおくるエネルギーとなりますので、ヒーラーが勝手に行うのとは異なります。あくまで高次元のエネルギーがおくられます。

また、エネルギーは受け取る準備ができたところにだけ自然に流れていきますので、無理にエネルギーを入れられてしまうということではありませんのでご安心ください。

Q・・・病気が治りますか?

A・・・・ラファエルヒーリングを受けて病気が治るということはうたっておりません。また病気が悪いものという考えとも異なります。

病気への視点を変えて、身体からのメッセージという捉え方、見方を変えるきっかけと考えております。

病気への気づきがもたらされることで、それが改善へのきっかけとなること、または自分の大事な一部分、付き合っていくものという捉え方もあります。

また、病気の原因とは、御本人が思いもよらないようなことだったりもします(当然と言えば当然で、だから病気となるわけなのですが)。

Q・・・ヒーリングのメニューを増やしたい、セッションにラファエルヒーリングを組み入れたい

A・・・・ラファエルヒーリングをセッションに組み入れていただくことは可能です。今のところ認定書などは発行しておりませんが、今後は対応予定です。

Q・・・患者さんにヒーリングをしてほしい。寝たきりの家族にヒーリングをしてほしい、また子供をヒーリングしてほしい。

A・・・・ご家族や患者様、お子様がヒーリングに同意されれば可能です。意思疎通が可能な方の同意が取れない場合は基本的には難しくなります。御本人のご同意がないままでのヒーリングは基本的には行っておりませんが、意思疎通のできない状態の方、高齢者の方やお子様の場合にはその旨ご相談ください。

・・・ラファエルヒーリングアビリティ

60分10000円

80分12000円・・・60分セッション後、1週間後に20分のフォローセッションつき。

*80分の場合には、60分セッションとフォローセッションの間に、別のエネルギーヒーリングを受けられませんようにお願いしております。(カウンセリングはOK)

*現在遠隔セッションのみ。

初回は、60分3000円にて受けていただけます。

お申し込み・お問い合わせから、ご希望の日時を幾つかと、ラファエルヒーリングアビリティ初回希望をお知らせください。

またLINEからもお申し込みいただけます。

■今ライン登録にて、『健康貯金を貯める3つの方法』を大天使ラファエルからプレゼント中です■
*またLINEでは、月齢ごとのメッセージを配信しております★
友だち追加